67歳で胆嚢癌が発覚した父の闘病メモを、長女がブログに記録しています。
<< November 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

<< 入院日の変更 | main | 兵庫県立ガンセンターへ入院 >>
白内障のこと
 

済陽先生の著書に食事療法によって、白内障が改善されるとある。私は近年白内障(左目)が進み近い内に手術が必要との眼科医の診断を受けている。症状はかなり進み、ゴルフボールの打球が160ヤード近辺を越えると落下点が確認できない。今日気晴らしに練習場へ行き100球を打ったところ球筋を見失ったのは、1球のみであった。(何時もはドライバーでの打球は殆ど何処に飛んだか解らない)まだ初めて2週間程の食事療法であるが効果が出始めているように思える。血圧の低下と合せて、確かに体質が変わって来ているようで、期待が持てる気がする。でも本当に効果が出るのか?依然として半信半疑ではある。抗癌剤治療のため入院する日が近くにつれ、副作用の事が気になる。

スポンサーサイト
COMMENT









Trackback URL
http://nobu825.jugem.jp/trackback/14
TRACKBACK