67歳で胆嚢癌が発覚した父の闘病メモを、長女がブログに記録しています。
<< November 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

<< ガンマナイフ治療と健康食品の選択 | main | 癌は不可思議な病! >>
立杭焼陶器まつり(丹波篠山・今田町)
 今日は気晴らしと運動を兼ねて、娘夫婦を誘い今田町の陶器祭りへ行った。非常に多くの人出で盛大なのには驚いた。日本人も随分と豊かになり、趣味も高尚になってきたとつくく思う。

外出で一番困るのが食事だ。済陽流食事療法からゆくと食べるものが  ない。昼食は肉類を避け「まつたけ弁当・夕食は野菜中心の料理(レストランひな野)」を食べたが、無塩とは程遠く味付けは辛い。この食事療法を完璧にこなすのは、至難な事だとつくく思う。

スポンサーサイト
COMMENT









Trackback URL
http://nobu825.jugem.jp/trackback/33
TRACKBACK