67歳で胆嚢癌が発覚した父の闘病メモを、長女がブログに記録しています。
<< November 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

<< 外来移行後始めての診察(第2クールの始まり) | main | ゴルフのこと >>
第2クール・2回目の抗癌剤投与
 今日は2回目の抗癌剤投与を受けるため、病院へ早朝から向かった。

採血の結果、骨髄抑制の影響があり次回は続けられない恐れがあるとの主治医の見解があった。前回と同等量のゼェムザールの点滴を受け帰宅。

<骨髄抑制の影響>  10/30      11/6     標準値

白血球      5300       3400       50008500

赤血球       431        426        410 530

ヘモグロビン   13.6        13.3       13.617

血小板      47.1        27         1444

好中球      36.6        18.3

スポンサーサイト
COMMENT









Trackback URL
http://nobu825.jugem.jp/trackback/36
TRACKBACK