67歳で胆嚢癌が発覚した父の闘病メモを、長女がブログに記録しています。
<< November 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

<< 風邪をひいた | main | 頭部MRI検査 >>
第4クール3回目の抗がん剤投与
風邪をひいて消炎反応が酷く、点滴は出来ないのでは?と心配していたが治療は行われた。消炎反応を示す数値(CRP)が正常値0〜0.5mg/dlに対して5.5と異常に高く、主治医も疑問を持ったが風邪を4〜5日前から引いている事を説明すると納得できたようだ。免疫力が下がっている(白血球3400)ので風邪が悪化する恐れがあり、異常があれば直ちに病院で受診するよう指導があった。風邪の方は37.1℃の微熱が3日続き寒気が納まらないので、我慢できず風邪薬を飲んだ。(プレコール剤 2錠×5回)これが大変良く効き回復に向かっているようだ。
風邪薬は癌には決して良くないと思うが、発熱での体力消耗との天秤で必要最小限の服用を認めてしまった。主治医からは風邪薬を飲んでいるかの確認があった。
スポンサーサイト
COMMENT









Trackback URL
http://nobu825.jugem.jp/trackback/49
TRACKBACK