67歳で胆嚢癌が発覚した父の闘病メモを、長女がブログに記録しています。
<< November 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

りんご狩り
 

今日は孫と次男夫婦が来てくれているので、気晴らしに一緒にりんご狩りに行く。(波賀町)狙いはもぎたてのりんごをゲットすることだ!

大きなみずみずしいりんごが、孫の活躍で沢山ゲットできた。これは効きそうだ。何事もプラス思考で行きたい。
(夕方疲労が感じられ早く休む)

一時帰宅
 

今年は連休になり、病院も休みに入るので、一時帰宅する。食事療法に精を出そう!今日は孫と次男夫婦が来てくれているので気晴らしに一緒にりんご狩りに行く。狙いはもぎたてのりんごをゲットすることだ!

癌について
 

兵庫県では年間約14,000人が癌で死亡しており、増え続けているとのこと、余りの多さに驚きである。


中山武氏(いずみの会会長)の著「がんがゆっくり消えていく」抜粋

ヾ發「生活習慣病」であり、ストレスの軽減・食事療法・運動療法等に取り組めば消えてゆく。

癌は遺伝しない。(一時期原因が解らないので、西洋医学でそう考えられた。) 現在のところ発生原因は不明のままである。

4發六猊造任呂覆ぁK寨治せる病気である。

ず農菽宍蚕僂肋手先の技術ばかりであてにしない。

 
  神鋼病院での胸部X線検査で、左肺入り口付近が腫れており転移の恐れがある旨、指摘されており詳細を見るため、胸部のCT(造影剤)検査を受ける。

今後の治療計画
 昨日から絶飲食のため空腹・点滴が続く。(抗生剤・ぶどう糖・その他)入院してからの検温で35.4度〜35.8度程度と低い。体温を上げる対策が必要だ!(36.5度以上を確保したいが上がらない)血圧も70〜120程度で安定してきた。(体温に影響している?)

主治医から今後の治療計画の説明があつた。
/事の再開は採血の結果を見て決める。(炎症反応がある)
∀休明けの9月24日午後に、検査結果と治療内容を説明する。
9月25日(金)から抗癌剤(点滴・約2時間)を開始する。以後は1回/週の頻度で投与するが、約2週間は副作用の影響を見る為入院が必要である。(連休は,解消されれば一時帰宅しても可)
内視鏡的逆行性膵胆管造影(ERCP)
 

現在毎日服用している薬は、糖尿病用は中止して血圧降下剤のみにするよう主治医(T医師)から指示を受ける。

昨日の検査結果を主治医から告げられる。「前回(8月18日撮影)と比べ変化は見られない。(進行もないが改善も見られない)」一寸安心した。

午後ETCP検査を受けたが、これはきつい。(心電図・血圧計で観察しながら進められる。挿入されるケーブルも又太いこと!)
ETCPとは内視鏡を口から挿入し、胃⇒十二指腸⇒膵臓の入口(胆管)まで差し込んで、詳細に観察する検査で、造影剤を使用する。
上手く
行けば癌細胞が採集できるようだが、私の場合は失敗したようだ。

兵庫県立ガンセンターへ入院
 

午前9時30分過ぎに病院の入院受付窓口で手続を済ませる。なんとこの日の入院患者が20名以上はいるではないか?(同級生?) ガン患者はこんなにも多くいるのか、驚きである。安心感と不安とが脳裏を交錯する。
掲示された食事の献立表を見ていると、かなり肉が多い。肉を食べない旨看護士さんに申しいれると、私だけ魚にしてもらえると言う。ありがたい。

この日行った検査は次の通り。
‖僚邸複僑Kg)・身長(163Cm)・採血・検尿

⊃甘顛・X線間接撮影(胸部・腹部)・CT(腹部・造影剤使用)
白内障のこと
 

済陽先生の著書に食事療法によって、白内障が改善されるとある。私は近年白内障(左目)が進み近い内に手術が必要との眼科医の診断を受けている。症状はかなり進み、ゴルフボールの打球が160ヤード近辺を越えると落下点が確認できない。今日気晴らしに練習場へ行き100球を打ったところ球筋を見失ったのは、1球のみであった。(何時もはドライバーでの打球は殆ど何処に飛んだか解らない)まだ初めて2週間程の食事療法であるが効果が出始めているように思える。血圧の低下と合せて、確かに体質が変わって来ているようで、期待が持てる気がする。でも本当に効果が出るのか?依然として半信半疑ではある。抗癌剤治療のため入院する日が近くにつれ、副作用の事が気になる。

入院日の変更
 県立ガンセンターから電話連絡があり、入院が1日延びて15日の午前に決まった。早く治療を受けたい気持ちが強く、イライラするが仕方ない。体調は良く、血圧も70〜120と安定している。
体重の変化
 

癌と言えば体重が急激に減り、やせ衰えて行くイメージが強く気になる。私の体重は65Kg(身長162cm)で安定していたが、7月頃一時期食欲がなくなり、63Kgに減っていた。毎日チェックしているが、62〜63Kgを維持しており、今のところ癌の影響・食事療法の影響は出ていないらしい。血圧は依然として70〜120と下がった状態を維持している。(健康状態良好???)

血圧の低下
 定かでないがこの頃から、胃腸の調子・便の様子に変化があり(調子が良い)
血圧が明らかに下がってきた。

私は高血圧(90〜160程度)予備軍で長い間、降圧剤を服用しているが、この頃から70〜120程度(低い時は65〜115)に安定して来て、降圧剤の中止を考えるようになってきた。

他にも、体温を上げる努力として「腹巻の着用:靴下の着用」「41度の風呂」も心がけている。